2017/06/16 13:42

「凛とした佇まい、それでいて柔らかい女性らしさも感じる」


わたしが初めて「yoriko mitsuhashi」のジュエリーに出会ったときの印象です。

Futariyaをオープンする前、東京に住んでいた頃、ジュエリーのセレクトショップ
立ち上げのため、沢山の作家さんのジュエリーに出会うため出歩いていたときです。

一瞬で心奪われるとはこのことだと、後で思いました。

そこは恵比寿にある作家さんのジュエリーを数多く扱うギャラリー。


規則正しく、ガラスのショーケースに並んだ美しく、静かな佇まい。

一見とてもシンプルで奥ゆかしさを感じるのに身に着けた途端、たちまちその人の魅力を引き出してくれるような存在。

Futariyaがオープンしてからのお付き合いになるのでかれこれ5年ほど。

新作を目にするたびに新たな感動が生まれる喜びは今も続いています。