2017/06/23 14:53

今日は、北海道らしい初夏の気候の旭川です。


少し曇りがちではあるけれど、時折吹く爽やかな風が豊かな緑の香りも一緒に運んでくれる、そんな6月の金曜日。

日本の文化として1300年の歴史がある「和紙」。

そんな和紙を主役にしたのが「mu/mi」のアクセサリー。



主役の和紙を引き立てる役目をしているのが、「樹脂」の存在です。

美しい和紙を樹脂の中に閉じ込めることによって、「歴史あるもの」と、「現代的なもの」とが融合することで生まれる、デザイン性の高さ。

日本の文化のひとつである「和紙」をさらっとカッコよく付けこなせるアクセサリーです。