2017/07/21 15:13

オブジェを身に着けているような。

sikiの指輪を身に着けたときの気持ちです。



計算されたカタチ、美しい立体的なデザイン。
自分の指を見るたびに見とれてしてしまう、ネイルをしているときの感覚に似ています。




ふと指輪が目に入るたびに、嬉しくなったり、元気になったり、時には穏やかな気持ちになれたり。
人に見せるためではなく、自分の目に入る部分が多い指元のアクセサリーだからこその感覚。



自分のための、お気に入りのリングを着けて出かけましょう。